忍者ブログ

日々語り

湖上の楼閣 ぶろぐ?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

懲りずにREBORN26(4)

リボーン26巻感想懲りずにだらだら書き

山本のターンですが、とにかく大きくなったなぁの一言に尽きます。
成長が半端ないよ、ほんとに。
リボーンの家庭教師の成果も見たかったのに、幻騎士戦であんな負け方しちゃったからさ。
いつかまたリボーンにもかてきょうをやってもらいたいです。で、褒めてやってもっさんを!

野球をやめていなかった彼も、二つを同時にこなす器用さを持つ彼も、
本当に素敵だと思います。

とまぁ好きなキャラだからと言って語ってる場合じゃありません。
ショックだったのは皆様同じだと思いますが、猿ですよ猿
幻ちゃんだったとは・・・何あの登場のときの座禅姿は!?
君そんなキャラじゃなかったでしょ!!
ちなみに、ツタみたいなのを交わす山本の運動神経に惚れ惚れしました。
かわすという方法が取れるのは彼だけのなせる業じゃないかと。
あんな自信満々な中学生・・・・すげーよ。
ビックマウスもあんな笑顔で言われると許してしまいたくなるんだよね~(お前だけだ)
元ちゃん(変換めんどくなった)プライドないよ(猿として登場したときから)。

匣兵器での戦いになってから疑問なんですが、匣をまず使うのが定石なんでしょうか?
銃を出したザンザスに驚いていたところを見ると、匣が一番、肉体が二番って感じ?
燕みたいに飛ぶ方法を覚えた山本が剣士として戦う姿は惚れ惚れします。
もっと刃を合わせてほしかったなぁ。
元ちゃん吃驚し通しだったし。
いや・・・骸骨化した幻チャンの激白にも吃驚したけどね。あまり溜め込んじゃだめだよ。
ところで、転送システムに移行する直前に到着した山本が予想通り飛べたところを見ると
雲雀も飛べるんでしょうね。
どんな感じになるか見物です。

あ、今日の感想終わりますが、またもっさん語ってるかもしれません(笑)

 

3連休~
と言うことで、明日は飲みに行きますが、今日の夜はのんびり他のサイト様をめぐってみようと思います。
リボーンを初めて読んでから2ヶ月くらいかな。今更ですが、他サイト様を見ていて気づきました。
ワンピなどは圧倒的に小説が多いのに(のような気がするだけか)、リボーン取り扱いサイト様は小説を持っているところよりもイラストをアップされている方が多い気がします。
オフライン活動していらっしゃる方も。
手軽に作品に触れられるのはとても嬉しいです。

ところで何やらリボーンはディーノさんが大変そうだと言う噂・・・
じゃんぷは今週から友達に貰うことにしました(笑)
でもなるべく見たくない・・・コミック買って一気に読みたいのだ!
そんな誘惑に果たして勝てるのかなぁ・・・。
ワンピもエースの件が気になります!


 

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

(05/30)
(04/27)
(04/18)
(04/10)
(02/13)

プロフィール

HN:
sakana
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

忍者アナライズ